【超初心者向け】WordPressでアフィリエイトの始め方

Wordpressでアフィリエイトの始め方Wordpress
この記事は約7分で読めます。

【この記事で解決できるお悩みはこちら!】

・アフィリエイトを始めたいけどサイトの作り方が分からない。
・アフィリエイトを簡単に始めたい方。
・未成年でもアフィリエイトを始めたいけど出来るの?

「Wordpressでアフィリエイトを始めたいけど、どうしたら良いか分からない。誰か分かるように解説してほしい。」という悩んでいる方に分かるように解説していきます。

【この記事の内容】

・アフィリエイトでWordpressをおすすめする理由
・Wordpressでアフィリエイトを始める7つの手順
・まとめ

初心者の方でも分かるように専門用語ではなく、ITが苦手な方でも分かるように書いています。
しっかりと記事を読んで周りの人に差をつけていきましょう!

アフィリエイトってなに?という方は詳しく説明している記事がありますので
こちらを読んでから当記事を読むと理解しやすいと思います。

アフィリエイトでWordpressをおすすめする理由

パソコン

プログラミングできなくてもサイトを作れるからです。
また自由にカスタマイズできる点も人気の1つですね。

世界のホームページの43%はWordpressで作られている事をあなたはご存じでしたか?

企業が提供しているブログサービスについて

企業が提供しているブログサービスもプログラミングできなくてもアフィリエイトを始める事が出来ます。
でもおススメできない理由もあります。

それは下記の2点です。
ただメリットもあるのでどういう用途で使用するかで判断しましょう。

・企業が急にサービスを辞めた場合、作成したブログも移行しないと消えてしまいます。
・ブログを他のサーバーやサービスに移行するのが大変。
・勝手に広告が入る場合がある。
・強制退会や強制ID削除など急に削除されることもある。

はてなブログという有名なブログサービスがあります。
そのなかでよく聞くのが「強制削除」です。

またブログサービスは多くのブロガーを集めて利用して貰いたいので、その手法の1つとしてブログの引っ越し(移転)を複雑にしたり、退会しづらい設定にする方法もあります。

更にはてなブログやアメーバブログからWordpressに引っ越しするとサイトへのアクセス数を大きく失う可能性も高いです。

ただはてなブログやアメーバブログは既にブランドとして確立しているので、アクセス数など集客に関してある程度、やり易いというメリットもあります。

【超初心者向け】Wordpressでアフィリエイトを始める7つの手順

手順は大きく分けて7つあります。
サイトの準備~実際に広告をトップページ(サイトで最初に表示される画面)に掲載するまでの流れを解説していきます。

・手順①:ドメイン(サイトのURL 住所)を決める
・手順②:サーバー(サイトの土地 家)を借りる
・手順③:サーバー(サイトの土地 家)にWordPressをインストールする
・手順④:WordPressのテーマ(サイトデザイン)を選ぶ
・手順⑤:サーバーのセキュリティを設定する
・手順⑥:ASPの登録をする
・手順⑦:ASPで契約した広告をトップページ(サイトで最初に表示される画面)に掲載する

手順①:ドメイン(サイトのURL 住所)を決める

皆さんが何気なくスマホやパソコンから見ているサイトはURLという住所を指定して、そこに置かれている土地(サーバー)にアクセスしてデータの送受信を行い、サイトが表示されたり利用できます。
この住所が分からないとサイトにアクセスできないのです。

まずサイトの住所、ドメイン(サイトのURL)を決めていきます。
ドメインとは「https://」または「http://」の後ろから最初の「/」までの箇所です。
このサイトでいえば「programmer-beginner-blog.com」がドメインです。
URLすべての事をドメインという訳ではないのでご注意ください!

またドメインは短く、シンプルなのが覚えやすくて良いです。
私みたいに長いのにすると後で後悔しますよ(笑)

ドメインは基本、サーバーとは別で購入が必要ですがサーバーによっては最初の1つは無料で提供している所もあります。
最初はそういうサーバーを利用した方が始めやすいと思います。

手順②:サーバー(サイトの土地 家)を借りる

サーバー

サーバーとはサイトの土地や家のようなものです。
住所だけでは人は住めないですよね。
人と一緒でサイトも住所だけでは、アクセスしても何も表示されません。
その為にサーバーという土地・家が必要なのです。

企業などでは自社のサーバーを持っていたりしますが、個人では基本的にレンタルサーバーを契約します。
数多くのレンタルサーバーがある中で筆者おススメなのは「ConoHa Wing」です。
理由は下記の5つです。

・独自ドメインが2つ無料で貰える。
・SSL(データ送受信の暗号化)が無料で利用できる。
・セキュリティがしっかりしている。
・月額料金が安い。
・管理画面がシンプルで使いやすい。

他のサーバーの場合、ドメインとサーバーの紐づけやWordpressのインストールが手動で必要ですが、ConoHa Wingだとボタンの操作だけですべてが簡単に出来ます。

手順③:サーバー(サイトの土地 家)にWordPressをインストールする

まず、ConoHa Wingの管理画面にログインします。
ログインすると下記の画面が表示されます。

KonohaWing 管理画面

サイト管理をクリックし、赤枠の「+WordPress」をクリックすると簡単にインストールできます。
特に難しい作業は不要で2クリックで簡単に出来ます。

KonohaWing 管理画面2

手順④:WordPressのテーマ(サイトデザイン)を選ぶ

WordPressのテーマは、サイトデザインを決めるなかでとても重要な作業です。
テーマは用途により色々種類があります。
ECサイト向け(オンラインストア)やブログ向けなど。

その中で無料のCocoon(コクーン)がおススメです。
アフィリエイト向けに作成されており、SEO対策もされています。

当サイトもCocoonを基に作成しています。

手順⑤:サーバーのセキュリティを設定する

サイトセキュリティをクリックし、WAFもONをクリックするだけでセキュリティの設定も簡単に出来ます。

KonoHaWing WAF設定画面

WAFとは「Webアプリケーションファイアーウォール」の略です。
Webアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃を検知・防御してWebサイトを守るためのセキュリティ対策が出来ます。

手順⑥:ASPの登録をする

アフィリエイトをする際、報酬を得るために広告主と契約を結ぶ必要があります。
ただなかなか個人で広告主である企業と契約を結ぶことは簡単ではありません。

そこでASPという広告代理店がいます。
ASPに無料会員登録することで多数の広告主と提携ができ、成果を達成するとアフィリエイト報酬を貰えます。

筆者が特におススメするのは「もしもアフィリエイト」です。

登録にお金は一切必要ありません。
アフィリエイト業界でも大手なので、アフィリエイターでは登録している方も多いのではないでしょうか。

公式サイトで広告主と提携する方法も詳しく説明されているので使いやすいと思います。
またセルフバック案件も多数あるので、セルフバックだけでも数万円~数十万円稼ぐことも可能です。

他のASPに関しては【2022年05月版】おススメのASP 3選で詳しく説明をしていますのでよろしければご覧ください!

手順⑦:ASPで契約した広告をトップページ(サイトで最初に表示される画面)に掲載する

WordPressでトップページに広告を設置する方法を紹介します。

  1. WordPressのトップ画面でカスタマイズをクリックします。
  2. ウィジェットをクリックします。
サイト トップ画面

3. サイドバーをクリックします。
4. [C]広告をクリックして、ASPで提携した設置したい広告のタグを貼り付けます。
5.完了をクリックすれば設置完了です。

サイト 広告設定

まとめ

プログラミング経験が無い方が簡単にブログアフィリエイトを始めたいのであればWordpressとASPを組み合わせた方法が一番良いと思います。

直感的な操作やデザインは既に何種類もあるので自分が気に入ったデザインで自分独自のサイトを作成してみましょう!

私と一緒にアフィリエイトで自身や家族の生活を豊かにしませんか?
皆さんと一緒にアフィリエイト業界を活性化できる事を楽しみに待っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました